2018年06月15日

40年ぶりの給食

今日は都内の某小学校(男子校)で出張授業というのをやらせてもらった。6年生の男の子たち1クラス30人と一緒に、短い物語をつくったりして遊んだ。それを3クラスぶん(3コマ)やったら、声が出なくなった。やっぱり学校の先生というのは大変だということが、身にしみてよくわかった。

昼休みには給食を出してもらった。味わうのは実に40年ぶりだ。メインは麻婆丼、これに春雨スープと中華風サラダがつく。牛乳が載っている以外、見た目は普通の定食だ。お盆は木製だし、食器はプラスチックだが家でも普通に使えそうな感じ――。

自分が小学生だったころの給食は、アルマイト製のお盆に先割れスプーン、そして黄色っぽい、ペット用だと言われてもおかしくないような器が載っていた。しかもパンが中心で、ご飯はめったに出なかった。たまに出ても、まずーいイカ飯だったりね。私立校なので公立校とはまたちがうかもしれないが、やはり隔世の感はある。味はまあ、そこそこだった。

DSC_0017 (1).jpg

posted by 藤崎慎吾 at 18:58| Comment(8) | 日記

2018年06月06日

麦秋

今日、梅雨に入ったらしい。紫陽花を見に行ったら、黄金に色づく麦畑に出会った。風景の一部だけが、秋の雰囲気になっている。この奇妙なトリップ感は、ちょっとクセになる。

DSC_8080.jpg

posted by 藤崎慎吾 at 22:47| Comment(4) | 日記

2018年06月01日

珍客

大学から帰宅した息子が「居間のソファにクワガタがいる」という。行ってみると確かにいる。立派なコクワガタのオスだ。もちろん家に入れた覚えはない。窓も網戸は、ずっと締め切っていた。息子の背中に、くっついてきたとしか考えられない。

夏になれば明かりにクワガタやカブトムシはよく来るので、まあ不思議ではないのだが笑える。季節的にはまだ少々早いので、おそらく慌てん坊のクワガタなのであろう。去年、買った虫の餌が、たまたま残っていたので、もてなしてやった。もしかして、これが目当てだったのだろうか。

それにしても家にあがりこんで、ちゃっかりソファで待っていたとは……。

DSC_7936.jpg

posted by 藤崎慎吾 at 19:15| Comment(4) | 日記