2017年08月05日

米田絵里さんの『ハイドゥナン』ワールド

『風待町医院 異星人科』のカバーイラストを描いてくださった米田絵里さんが、今度は『ハイドゥナン』の世界を3枚の絵に表現してくださいました。

DSC_4446.jpg

白い服の女性が米田さん。残念ながら顔出しはNGでした。

DSC_4442.jpg

DSC_4443.jpg

DSC_4444.jpg

いや、すごい。これを1ヵ月もかけずに仕上げてしまうとは……プロだなあ。僕としては単行本のカバーにある田中一村の絵を物語にしたようなつもりだったんですが、米田さんの絵によって、また別の方向からきらびやかな光を当ててもらった気分です。ありがとうございます。そして絵を個人的にオーダーされた(!)Mさんの慧眼にも感服です。この3枚を表紙にして再刊できたらなあ……。

ハイドゥナン.jpg

『ハイドゥナン』を読んで、じっくり米田さんの絵を見ると「ああ、なるほど」とか「おお、そうきたか」というような発見が、いっぱい出てきます。いずれ、ご本人の手によってきちんとスキャンされた画像を掲載する予定です。お楽しみに。

posted by 藤崎慎吾 at 19:24| Comment(7) | 日記
この記事へのコメント
こちらからは特に注文を出さず、完成まで途中経過も伺わなかったのですが、短い時間でこれ程までに作品の世界観を見事に表現して下さるとは、米田さんの才能と感性には敬服する思いです。素晴らしい出会いに感謝すると共に、新たに応援する人が出来た事に大きな喜びも感じています、本当にありがとうございました。自分にとっても大事な宝物となる作品です!!
Posted by Mくん at 2017年08月05日 20:27
この3枚を拝見していると、温もりや優しさ、切なさなど、不思議な気持ちが湧き上がってきます。
退院したら、またハイドゥナンをゆっくり読み返してみたいと思います。
Posted by take at 2017年08月06日 12:43
takeさん、リハビリ順調に進んでいるようだとMさんから伺いました。歩いて家路をたどれる日も近いですね。米田さんの絵に癒やされながら、がんばってください。
Posted by 藤崎慎吾 at 2017年08月06日 14:13
有り難うございます。
感覚は相変わらずの状態ですが、歩行の方は筋力とともに少しずつ良くなってきています。
頑張ります!
Posted by take at 2017年08月06日 18:42
先日ロゼさんにお貸ししたハイドゥナンを読んで彼女が新しいブログの中で、自分も共感覚を持っていることを書いています、ちょっと驚きました。http://roze-zero.blog.so-net.ne.jp/  彼女のブログのアドレスです。  
Posted by Mくん at 2017年08月06日 21:26
こんにちは。ご無沙汰しております。素敵な絵です。ストーリーの世界観を現しているのだと思うと、読むのが楽しみです。
Posted by みさき at 2017年08月11日 19:17
みさきさん、久しぶりのコメントありがとうございました。これまで『ハイドゥナン』の世界観は、米田さんも入れて3人のイラストレーターが描いてくれました。それぞれ全く異なるのが面白いです。
Posted by 藤崎慎吾 at 2017年08月11日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: