2017年05月09日

カメノテ(グロ注意)

近所のスーパーで、カメノテを売っていた。珍しいので、つい買ってしまう。まあ、398円だし――。磯ではよく見かける固着動物で、フジツボと同様に甲殻類の仲間である。改めて見ると、非常にグロい。人によっては、ちょっと耐えられないかもしれない。ご注意ください。それにしても、これがエビやカニの仲間だとは、本当に呆れてしまう。枝分かれなんかしているようにも見えるし(実際は大きな個体に、小さな個体がくっついたんだろう)。身もほとんどなさそうだが、味はよくて日本酒にぴったりだとか。今夜はこれを塩ゆでにして、一杯やることにする。

DSC_3087.jpg

背景に観葉植物をあしらっても、グロいものはグロい。

DSC_3096.jpg

でもって、たまたま愛亀がいるから、こうしてみたくなる。

DSC_3124.jpg

食べ終わったら、追記するかもしれません。いや、亀じゃなくって……。

食べてみたところ、予想に反して味は「ほぼ貝」だった。甲殻類のはずなんだが――。こりこりした歯ごたえがあり、太いやつは若干の苦味があって、お酒にぴったりだった。

DSC_3145.jpg

白い爪のような部分を黒っぽいウロコだらけの管から引っこ抜くと、肌色やピンク色をした身が出てくるので、そこを食べる。うまくやると、爪の中にある「蔓脚」と呼ばれる部分もくっついてくる。これがエビやカニの脚に当たる部分で、手招きするように水中で動かしながらプランクトンをつかまえるらしい。

DSC_3149.jpg

というわけで、こんなふうにいただきました。

posted by 藤崎慎吾 at 17:19| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
随分マニアックな物を売っているスーパーですね、私はスーパーで売っているのは見たことがありませんし、売ってても多分買わないでしょうが、こうして紹介されるとなんか美味しそうかも、見かけたら買ってみようかな何て思っている自分もいます!
Posted by Mくん at 2017年05月09日 23:44
珍味であることは確かです。できれば買うより、自分で磯から獲ってきたいですけどね。それにしても海なし県のスーパーで、よくぞ売っていたものです。
Posted by 藤崎慎吾 at 2017年05月10日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: