2019年07月28日

特報!

8月20日に講談社ブルーバックスから新著『我々は生命を創れるのか』が刊行されます。ノンフィクションでは初の単著です。ブルーバックスのウェブサイトで1年余り連載していた「生命1.0への道」を再構成した上で大幅に加筆・修正し、さらに書き下ろしの原稿を加えました。分不相応な大テーマでしたが、実に多くの方々の惜しみないご協力をいただいて、何とか完成に漕ぎ着けそうです(まだ再校が残っている)。

詳細はまた後日お伝えしますが、とりあえず、できたてのカバーデザインをご覧ください。何と今年の文化庁メディア芸術祭アート部門で優秀賞を受賞した岩崎秀雄さん(早稲田大学教授)の「Culturing <Paper>cut」を使わせていただきました! こうして見ても、何だかすごいオーラを発しています。感謝しかありません。

カバー修正版.jpg

posted by 藤崎慎吾 at 17:22| Comment(4) | 日記

埼玉大学で講演をすることになりました

30年以上も前に卒業した母校の埼玉大学で、講演をすることになりました。10月13日(日)10:30〜12:00です。創立70周年記念のイベントなんだそうです。でも呼び物は、どう考えても午後の出演者の方々です。私は前座をつとめる気持ちでおります。無料で誰でも参加できます(申し込み多数の場合は抽選になります)。

20190714  70thsympo_flyer SF_A4.jpg

posted by 藤崎慎吾 at 14:13| Comment(0) | 日記

2019年07月05日

「いきもののがっこう」夏休みスペシャル

8月10日(土)13:00〜 長沼毅先生の「いきもののがっこう」夏休みスペシャルがあります。ゲストの倉持卓司さんは、生物のことなら何でも知っている生き字引みたいな人です。実は『風待町医院 異星人科』に登場する「倉守さん」のモデルだったりします。ぜひ、ご参加ください。僕も当日は観客席にいる予定です。終演後の懇親会も楽しいですよ。

風待町医院表1.jpg

posted by 藤崎慎吾 at 22:30| Comment(0) | 日記