2017年08月25日

米田絵里さんの『ハイドゥナン』ワールド詳細

8月5日の記事で『ハイドゥナン』のイメージイラストを紹介しましたが、描いた米田さんからオフィシャル(?)なスキャン画像をいただきました。ぜひ拡大して、じっくり御覧ください。

img61_1.jpg

ユウナの花々に抱かれたヒロインと彼女の三線、背景に木星の衛星エウロパ……壮大なスケールの空間が、こんなにも愛らしく表現できるとは考えもしませんでした。さて三線にとまったトンボと、エウロパに伸びていく二重螺旋の意味とは?

img62_1.jpg

こんなに柔らかいタッチで描かれた「しんかい6500」を、かつて見たことがありません。右下に描かれたサソリは「ンニムヌ」の象徴です。その魔手から逃れて、一頭の蝶が水面に浮かぶ主人公のもとへ飛んでいきます……

img60_1.jpg

これは果たして悲しい結末でしょうか。それともハッピーエンド? 人によって受け取りかたは様々です。サバニの上に揺れているのは「シダディ」です。夢のように美しい異世界……僕も行ってみたい。

DSC_4505.jpg

Mさんから「しんかい6500」の描かれた絵を、いただきました。リビングで上のように飾っています。右下のタイルに印刷されているのはゴッホ「ローヌ川の星降る夜」ですが……負けてない。全然、負けてないぞ!

posted by 藤崎慎吾 at 00:20| Comment(6) | 日記