2016年12月14日

折り紙(その1)

このところ、ちょっと折り紙が流行っているような気がする。テレビの科学番組なんかで取り上げられているのを何度か目にしたし、大ヒットの『シン・ゴジラ』でも重要なモチーフとして使われた。おそらくパソコンによる折り紙の設計技術が確立したのと、幅広く産業に応用され始めたことなどが、きっかけだろう。しかし折り紙は過去にも何度か注目されたことがあった。僕も20年以上前に、外国人向けの記事を四苦八苦しながら英語で書いたことがある。宇宙開発分野などに応用され始めた日本の伝統文化を、新しい視点から紹介したのだ。それ以来、折り紙と科学との関わりについては常に注目してきた。当然、いつか小説のネタにしようと密かに目論んでいた。ところがボヤボヤしているうちに、先を越されてしまった。

/IntersectJapan.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 22:10| Comment(2) | 日記

2016年12月12日

タンガロア

『深海大戦 Abyssal Wars』完結編のカバー絵は、ずばりメイン・キャラクターのロボット〈タンガロア〉になります。アニメ化の可能性をにらんで、著名なメカデザイナーに依頼しました。そのラフ案が届いています。水の抵抗を受けにくいフォルムというリアリティと、デザイン的に格好良くという要求との板挟みで、苦労した様子がうかがわれます。著作権の都合上、モザイクをかけましたが、ご容赦ください。

/DSC_0798.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 23:18| Comment(0) | 日記

2016年12月09日

今朝の日の出

こういう景色を見ると「ナーンッツィゴンニャ〜」などと叫びたくなるのは、たぶん僕だけだろう。太陽を抱えているような真ん中の樹を、個人的には「アフリカの樹」と呼んでいるのだが、おそらく大方の同意は得られないことだろう。

/DSC_0704.jpg

/DSC_0707.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 10:01| Comment(2) | 日記