2016年11月09日

夜明けの街

シルエットになると、街は電信柱の森なんだと気づく。

DSC_0317.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 10:02| Comment(0) | 日記

2016年11月08日

風待ちについて。

「風待ち(かざまち/かぜまち)」とは、まだ船が帆と鱸に頼って航海していたころ、順風を待ちながら港の中で過ごしていたことを言う。場所によっては遊女たちが、その間、故郷を離れた船乗りたちの女房役を演じることもあった。夜の相手はもちろんだが、三味線を聞かせてやったり、ちょっとした繕い物をしてやったり……でも風が吹いてきたら、さようなら。そんな時代もあったらしい。

DSC_2359.jpg

DSC_2408.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 13:10| Comment(0) | 日記

コゲラ

スーパーの近くにある小さな公園で、コゲラという小さなキツツキを見かけた。もう15年以上、この街で暮らしていて、初めてのことだ。もちろん昔からいたんだろう。日々、いかにボンヤリ歩いていたかを改めて知った。カメラを持ち歩くようになって、以前より多くのものが目に入るようになった。

DSC_0344.jpg
posted by 藤崎慎吾 at 12:33| Comment(0) | 日記